読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメの「マーチ」イタリアに飛ぶ 〜ミシシッピニオイガメをイタリアに連れて行く方法〜

ミシシッピニオイガメをイタリアに連れて行った際の、手続きなどをまとめたブログです

8.アリタリア航空の対応

アリタリア航空のカスタマーセンター・コールセンターに電話

「今度乗るイタリア行きの便に、小さなカメを載せたいんですが、可能ですか? ホームページには犬や猫のことは書いてありましたが、どうなんでしょう?」
すると対応してくださった方は戸惑いながら「手元の資料にも記載がありません。確認しますので、折り返しお電話します。」とのこと。
え?いけるかも? ドキドキしながら連絡を待ちました。

2~3時間経ってからでしょうか、返事の電話をいただきました。

「小さなカメですよね? 到着先の空港にも確認しましたがOKです。 もし連れて行かれるなら、この電話で予約を承ります。」

うそ!マジですか!
総領事館に確認した以外に、必要な書類はありますか?

「特にありません。料金は200ユーロです。しっかりしたケージに入れてください。」

やったー!!!

この時の嬉しさは今もはっきり覚えています。涙がちょちょぎれそうです。
もし電話に出られた方が、めんどくさがって適当に「カメ?書いてないのでダメですね」と対応されたらそこまでだったかもしれません。
それなのに、現地の空港にまで確認してくださるなんて、なんて素晴らしい対応!

大げさかもしれませんが「マーチ」の命の恩人ですよ、本当にありがとう!!

 

f:id:marchcage:20161105232225j:plain

 

さあ、いよいよ実際の手続きが始まります。