読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメの「マーチ」イタリアに飛ぶ 〜ミシシッピニオイガメをイタリアに連れて行く方法〜

ミシシッピニオイガメをイタリアに連れて行った際の、手続きなどをまとめたブログです

16.搭乗~乗り継ぎ ~ 到着

乗り継ぎは大丈夫?

今回のフライトは成田→ローマ→ボローニャでした。心配なのは、ローマの乗り継ぎでマーチがスムーズに積み替えられるかです。
どこの航空会社か忘れましたが、以前、妻の荷物が乗り継ぎで行方不明になって、全く方向違いの空港に着いたことがありましたし。

「マーチ」さん、間違えてシチリアとかに着いて一人でバカンスしてたらそれはそれで楽しそうやけど、アイスランドとか寒いところに行ってたら大変やろなーなどと妄想したりしました。

f:id:marchcage:20170405231115j:plain

 

それから、積み替えの時に何か書類とかいらないのかなあ?ケージには荷札と検疫済みの札しか付いてないけど大丈夫かなあ?とかも心配しましたが、問題ありませんでした。よかった~。

 

そして到着

さて、飛行機は無事にボローニャ空港に着きました。
ここでもう一つ心配していたのが、「マーチ」はどこから出てくるのか?です。
どこで受け取るとかの説明もなかったようだし、どうなるんだろう。娘に説明したように、スーツケースと一緒にターンテーブルに乗って出てくるんだろうか?係の人に放り投げられたりしてないかなあ。
それとも、係の人が手持ちでやってきて、書類の提出とかを求められるんだろうか。持って来た書類で納得してくれるかなあ。意地悪な人だったら難癖つけられるかなあ。最悪、関空の検疫所に電話したら説明してくれるかなあ。
心配事が頭の中でぐるぐる回ります。

ところが、それらの心配事はどれも取り越し苦労でした。 特別扱いの荷物用に、回転していないターンテーブルが一つ開けられており、その出口のところに「マーチ」のケージがポツンと置かれていたのです。 特に係の人がいる様子もなかったので、勝手に受け取ることができました。

やったねマーチ!お疲れ様!無事にイタリアに着きましたよ!
ありがとう!アリタリア航空!
ありがとう!成田空港、ローマ空港、ボローニャ空港のスタッフの皆さん!

 

次回は空港から家までの話などです